So-net無料ブログ作成

ちょっと変なの

9月も半ばを過ぎましたが、厳しい残暑がつづいてるざんしょ、ということで皆様いかがお過ごしでしょうか?


我が家の8月は、旦那が入院して胆嚢摘出手術を受けたり、長女ちゃんが12回目の誕生日を迎えたり、いろんなことがありました。

旦那が術後間もないため、遠くに旅行に行けなかったので、近場で品川に一泊して、品川水族館に行ったり、東京タワーに行ったり、ま、バタバタしながらも楽しい夏休みを過ごしました。


で、今日はそんないろんな事とは全く関係のない、次女ちゃんの宿題のプリントの話。


次女の担任の先生は50代半ばくらいの、ベテランの女の先生なんだけど、ちょっと変わってるんです。

どう変わってるかをここに書くと長くなるのでキャッツアイしますが、宿題のプリントもね、ちょっと変なの。

漢字練習のプリントが毎週出て、一週間練習して出すんだけど、その例文がね、いつもちょっとだけ変なの。

で、いつもなんか変だなーと思いつつ、文句言うほどのこともないので、そのままやらせてますが、ちょっと、皆様にも見ていただきたいので、いくつかご紹介します。



先週の例文

「東京都の中央」「図書係りになる」「角を曲がる」など、普通な例題もありつつ、

「予想が定まる」・・・予想が定まるって普通、そんな文章使いますかね・・・

「安心の一歩」・・・・安心の一歩ってどういう一歩なんでしょうか・・・


今週の例文

「見学の申し込み」「校長先生と話す」などの中に

「湖に決める」・・・・・どういうシチュエーション?何が湖にきまりなの?

「高い体育館」・・・・ええっと、何が高い体育館なんでしょうか?建物の高さ?それとも価格?

極めつけ

「全員の力し」

最初、何が書いてあるのかわからなくて、二度見しました。「全員の力士」って・・・。「士」を習ってないなら「全員の力」って言う例題でいいような気がします。

一瞬「全員のカレ」に見えたことは内緒です。


そして、次女ちゃんは「高い体育館」の送り仮名を忘れて「高体育館」と書いていたので、さらに訳が分からなくなってます。

教科書を見る限り、そういう文が教科書で使われているわけでもなさそうです。



我が家では娘たちと私で、

「きっとねぇ、4階建ての体育館なんだよ」「そんなの見たことないじゃない。高いところにある体育館なんじゃない?」「いやいや、きっと、金のバスケットゴールにダイヤモンドの得点板がある体育館なんだよ」

などと遊べるので、まあ、いいんですけどね・・・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。